読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

仕事がひと段落してお食事へ

久しぶりに集中的に仕事をして、ひと段落したのでレストランに行ってきました。

 

 

鯛と生ハムのサラダはレモンの酸味とバルサミコソースが食欲をそそります。

 

f:id:osaifshopping:20170216164621j:plain

 

 

オニオンスープは体が温まりますね。

 

f:id:osaifshopping:20170216164633j:plain

 

そしてステーキです。

 

大きさはこの半分くらいでもよかったかなと思いながら、結局全部食べてしまいました。

 

f:id:osaifshopping:20170216164650j:plain

 

そして、デザートです。

 

バニラアイスにイチゴとフランボワーズの甘酸っぱいソースの組み合わせになっています。

 

 

f:id:osaifshopping:20170216164705j:plain

 

 

食後には美味しいコーヒーをいただきました。

 

遅めに来店してしまいましたが、スタッフの皆様がとても親切でゆっくりといただくことができました。

 

次回はもう少し早めに行こうと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

私は利益ベースでしか経営を考えていないのだけど間違っているのだろうか。

そういえば近所の女性経営者の方は経営を売上ベースで考えていると言っていた。

 

私は利益ベースでしか経営を考えていないのだけど間違っているのだろうか。

 

私の中では今日いくら売り上げたのかよりも今日いくらの粗利益があったのかが重要なのだ。

 

私はこじんまりとやっているので、1日2万円の粗利益があればハハハハ(^^)/と上機嫌になり、もう今日は仕事しなくてもいいや!という気持ちになってきて高い珈琲を飲んでハイテンションで過ごし、1日700円しか粗利益がなかった日には卵かけご飯を噛みしめて、その日一日、東尋坊の崖に立っているかのような気分を味わうことになるのだ。

 

本来は1年間の計画を立ててその通りに実行できればよいのだけど、そう上手くはいかない。

 

だから1日1日の粗利がどうだったかによって、その日とその翌日くらいの気分まで左右される。

 

昨日の粗利益は1万ちょっとだったから、明日は真面目に働こう!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

私にも苦しい時があった

私は会社員時代、年収が約600万円あった。

 

入社した頃は300万円にも満たなかったのだが、アホほど働いているうちに、あれよあれよとこの金額になった。

 

深夜までのサービス残業+休日出張など男性並みに働いた。

 

気が付くと私はとある事業所のナンバー2になっていた。

 

その頃、別の事業所では過労死した人もいたが、私はひたすら働いた。

 

やがて私は体を壊した。

 

そして、私は自由を求めて自由業になった。

 

楽園に思えた自由業も楽しいことばかりではなかった。

 

なにより苦労したのが資金繰りだ。

 

そう、私には毎月の約二十万円の賃料が払えない時期があったのだ。

 

しかし、責任感が人一倍強い私には、賃料の滞納などという家主さんに迷惑をかけるような行為はできなかった。

 

「俺はやれる!」「俺はやれる!」「俺はやれるんだ! お~っ!!!」(ピンチの時は男性になるのであった)

 

私は仕事を掛け持ちし、またアホほど働いた。

 

それでも毎日ギリギリの暮らしが続いた。

 

もちろん当時は外食などできやしなかった。

 

そして毎日毎日アホほど働いた私にやがて運が味方して賃料もなんとか困ることなく払えるようになっていった。(その頃の睡眠時間は2時間程度だった)

 

それでもいまだに会社員時代ほどの稼ぎはないけれど、食事は好きな物を食べられるレベルにまでになった。

 

そうして、私は諦めなければどうにかなると思ったのだった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

おしゃべりに夢中になって全く仕事をしなかったが、後悔はない。

今日は近所の女性経営者の皆さんとのおしゃべりに夢中になって全く仕事をしなかった。

 

会社員時代だったらシメられるレベルだ。

 

 

取引先へのメールの返信は夜でもいいよね。

振込処理は明日でもいいし、明後日でもいいよね。と、自分に甘く毎度この調子だ。

 

 

が、後悔はない。

 

楽しければそれでよい。

 

儲けは少なくても生活できればそれでよいのだ。

 

ハハハ ハ・・・(*‘∀‘)

 

 

 

 

 

 

 

今日は雪で寒かった

今日は雪で寒かったが、事務所に出勤して確定申告のための会計ソフトへの入力を少しだけ頑張った。

 

少し働いただけですぐに温かいコーヒーを飲みたくなってしまったが、それは我慢した。

 

その代わり仕事帰りに唐揚げを買った。

 

スーパーを出ると一段と寒く感じた。

 

寒さへの耐久力が年々なくなっているような気がする。

 

温泉に浸かりたい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

広告を非表示にする

ランチいろいろ

お魚料理はどれも美味しかったのですが、豚肉のソテーだけがパサパサしていて中がピンク色でちょっと気になってしまい残してしまいました。

 

 

f:id:osaifshopping:20170211151208j:plain

f:id:osaifshopping:20170211151222j:plain

f:id:osaifshopping:20170211151235j:plain

f:id:osaifshopping:20170211151254j:plain

f:id:osaifshopping:20170211151308j:plain

広告を非表示にする

2017年のマイチョコ♪ パティスリー・サダハル・アオキ・パリ ボンボンショコラ【3個入り】

今年のマイチョコはパティスリー・サダハル・アオキ・パリ ボンボンショコラに決定!

 

 

2017年のマイチョコはパティスリー・サダハル・アオキ・パリのボンボンショコラ【3個入り】にしました。

 

確か昨年も一昨年もボンボンショコラが完売していて購入できていなかったのですが、今年は購入できました。

 

パティスリー・サダハル・アオキ・パリ ボンボンショコラはカラフル♪

 

 

f:id:osaifshopping:20170206172628j:plain

 

まだ食べていませんが写真だけ先に撮影してみました。

 

クレヨンで描いたような綺麗な色です。

 

確か赤がフランボワーズで緑が抹茶でオレンジは・・・聞き取れませんでした。

 

が、今ネットで調べてプラリネとオレンジのショコラだと判明しました!

 

パティスリー・サダハル・アオキ・パリ ボンボンショコラ3個入りのお値段♪

 

お値段は3個入りで1,500円ちょいでしたから1個当たり500円ちょいですね。

 

友チョコにもちょうどよいお値段で箱もオシャレですよ。

 

f:id:osaifshopping:20170206172643j:plain

 

手提げ袋も付いていました!

 

f:id:osaifshopping:20170206172436j:plain

 

パティスリー・サダハル・アオキ・パリ ボンボンショコラは通販可能♪

 

 

パティスリー・サダハル・アオキ・パリ ボンボンショコラは東急百貨店ネットショッピングで期間限定にてお取り寄せすることも可能です!!

 

パティスリー・サダハル・アオキ・パリ ボンボンショコラの通販はこちらから

↓  ↓  ↓